So-net無料ブログ作成

松田理奈 ヴァイオリン・リサイタル 大阪 ザ・シンフォニーホール [リサイタル]

最後の曲はテンポディ メヌエットだった。
それは単なるアンコール曲ではない事は、彼女も、そして会場の皆も知っていた。
フィニッシュで弓が上がると同時に彼女の涙も舞った。
それを拭い、ピアノのパートナーをつとめた金子三勇士さんとシッカリと握手して全てが完了した。
ホールが割れんばかりの拍手が響き渡る。。。お礼をして退場する彼女の後姿を皆が見守っていた。

感動をありがとう

5/26(土)松田理奈さんのリサイタルに行ってきました[るんるん]

会場入りして、まずはサイン会の確認とCD購入。
ふと見ると花が飾られていました。。。もしや? 三銃士さんから??違いました^^
会場ロビーに飾られていた花
ロビー花.jpg

     
プログラム
  「ヴァイオリン」松田 理奈
  「ピアノ」金子 三勇士

ブラームス:ハンガリー舞曲 第5番
     :ハンガリー舞曲 第6番
     :ハンガリー舞曲 第1番
     :ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト長調 op.78 「雨の歌」

クライスラー:プニャーニの様式による前奏曲とアレグロ

リスト:コンソレーション 第3番 「ピアノ独奏」
   :ラ・カンパネラ「ピアノ独奏」
テレマン:12のファンタジーより 第4番 ニ長調「ヴァイオリン独奏」
ドヴォルザーク:わが母の教え給いし歌
J.S.バッハ/グノー:アヴェ・マリア
カッチーニ:アヴェ・マリア
クライスラー:美しきロスマリン
マスネ:タイスの瞑想曲
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン

アンコール
セギーナ アヴレウ:ティコティコ
クライスラー:プニャーニの様式によるテンポディ メヌエット


白ベージュのロングドレスで理奈さん登場[ぴかぴか(新しい)]
足先まで伸びるドレスでしたが、振る舞いから裸足なのがわかります。
松たか子さんを思わせるようなヘアスタイルも良かったと思います。いつにもまして綺麗でしたね[ハートたち(複数ハート)]

* 3曲連続演奏
音合わせもなく、いきなり演奏に入りました。
前傾姿勢や舞踊を彷彿させるステップも冴えて、非常に楽しそうに演奏されてたと思います。
ピアノが中央に配置され、それに寄り添う形で理奈さんのヴァイオリン。。。
三勇士さんとの体の揺れも同調するほどで、息もピッタリ、相性の良さを感じました[るんるん]
(三勇士さんがハンガリー人とのハーフという事からの選曲なのかな)

* ヴァイオリン・ソナタ「雨の歌」
この感覚は何なのでしょうか?骨抜きにされたというか。。。心地良すぎました。
演奏後にブラボーも出ました。

前半終了、休憩に

後半は、黒のロングドレスでした(もちろん裸足)。
マイクも用意されていたので後半はトークも期待できワクワクしてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

* アレグロ
素晴らしい[exclamation×2]
感情移入された寒暖緩急激しい演奏、いや演劇を思わせるこれこそ松田理奈!という作品でした。
最初からブラボー出ました!後半いきなりこんなに盛り上げていいのでしょうか!?

*MC
マイクを手にして話が始まったその時、譜面台を片付けるスタッフに
「あっ、そこにカンペ置いてあるので、そのままで」(笑) 可愛いじゃないですか^^
「ここは昨年、関西フィルで来て以来2回目ですが楽しみにしてました」
「金子さんとは昨年、ホテルオークラ音楽賞の受賞時に始めてお会いして
 それからのご縁で今回ご一緒するはこびとなりました」
「まずはチラシの文言からのツッコミで。。。ミューズとナイトというフレーズが書かれているのですが、ミューズって何? 誰?というメールが沢山きて私もそれから知りました。」理奈さん、ちょっと恥ずかしそうでした。
「僕はミュージですけどナイトでは。。。」金子さんも中々のMCぶりです^^
「次は2曲、金子さんの俺のソロを聴け!という感じの曲です」 どうぞ。

*ピアノ独奏2曲
 金子三勇士さん。。。素晴らしいテクニックでした。これまでのクールなイメージから
 一転、高音連打の激しい演奏に聴き入ってしまいました。

*MC
来月京都で開催される三勇士さんのリサイタルの宣伝を軽くコメントし。。。
「先程ここは二回目と言いましたが、実は19歳の頃にソプラノ 佐藤しのぶ さんのエキストラとして参加していました。それが始めてでした」
「7.8年前かな? 計算しないでくださいね[わーい(嬉しい顔)]
「佐藤さんの公演は母の日だったので、娘さんが登場して花束をあげるサプライズもありました」
「母親になっても音楽と向け合える姿を実感できて壇上で私ひとりだけ泣いてました」
 んん?? 理奈さん、ちょっと涙声? 昔を思い出したのかな??
 母の前振りをしてバイオリン独奏に入りました。

*2曲演奏(わが母の教え給いし歌)

*またまたMC
「関西、大阪には家族親戚も多いし、私も大阪の雰囲気は大好きで話が弾んでしまいます」
「この音楽の世界でやって行くには相当大変だし、どちらかと言えば家族も思いとどまって欲しいという感じでした」
「それでも一生懸命取り組み、ある時、おじいちゃんが...」  あれ、また涙声じゃ?
「”やってもいいんじゃないか” と認めてくれたのです... 」
「その曲はアヴェ・マリアでした。。。」
 こみ上げる感情を抑えながら精一杯のコメントのように思えました。

* アヴェ・マリア2曲
理奈さんの類稀な感情移入された異なる2曲のアヴェマリア。。。最高でした。

*またまたMC
「実は、来年1月に同じくシンフォニーで開催される公演に参加させて頂ける事になりました」
「チラシの中にピンク色の申し込み用紙がありますので記入頂けると後日詳細連絡が届くことになっています。切り取った上(宣伝部分)は会社の掲示板にでも張ってくださいね」
飾らないアットホーム的な人柄溢れるMCです。

「あー、良く喋りました。金子さん、何か話しますか?」
「いえ、僕はないですよ。。。でも、今日は演奏中もドキドキしていました[ぴかぴか(新しい)]
「小さい時から憧れていた先輩と一緒にできたし、理奈さんの演奏に何度も聴き入ってしまいましたよ」
「またまた、そんな事言っても何も出ないですよ^^」
「いえ、ホントですよ。」   いい感じのお二人さんに思えました。

*そして最後の3曲
これまでも十分過ぎるほどでしたが、ここから先があり本当のクライマックスを迎えるとは誰も予想してなかった事でしょう。。。

続く
nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 8

笑むエヌ

時間があれば行きたかったなぁ~。

花より千住真理子さんのポスターに目がいってしますのですが・・・。

あつしさんからのフォローで、ツイートしたら理奈さんからお花のお礼のツイートをまたもらえました!
めちゃくちゃうれしかったです。

ありがとうございました。
by 笑むエヌ (2012-05-27 20:33) 

MR.K

いつも素敵な演奏で今回も行きたかったのですが、仕事の為行く事は出来ませんでした。

小説のような書き出しにあつしさんのテクニックをみました。とても素晴らしいコンサートだったようですね。続きもたのしみです!
by MR.K (2012-05-27 21:35) 

あつし_makibao

笑むエヌさん。
後で書きますが、痛恨の極みとも言うべき後悔をしています。。。
それが出来ていれば、もっと嬉しかった筈です。
ではまた^^
by あつし_makibao (2012-05-27 22:20) 

あつし_makibao

Kさんも来ているのでは?と少し探しましたよ^^

小説だなんて、ハードル上げないで下さいーーい。
でも少し嬉しい(●^^●)
by あつし_makibao (2012-05-27 22:22) 

joyjoy

あつしさん、けっこう理奈さん派になってきましたね。(^_-)-☆

福岡の会場は、入りが京都の時と同じような状態でしたのし、席も最高の位置だったので後悔はしていませんが、そんなエポックメイキングなコンサートに行けなかったのはほんとに残念でした。(>_<)


by joyjoy (2012-05-27 23:27) 

あつし_makibao

joyjoyさん。
今週だけチョッピリ理奈さんよりなりました^^
明日からは天使の方に傾きますよ。

でも土曜日開催で京都と同じ状態だと、次回から危ないですね。
by あつし_makibao (2012-05-27 23:52) 

cafe-zeroの店長

以前笑里さんのクラカフェで理奈さんのトーク聞きましたが、けっこうお喋りに夢中になるタイプみたいですね。コンサートでのトークも聞いてみたいです。。
by cafe-zeroの店長 (2012-05-28 06:31) 

あつし_makibao

店長
名古屋で聴いた時は、ほとんどトーク無しだったので
今回びっくりしましたよ。
by あつし_makibao (2012-05-28 19:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。